topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文太が文太に成った日・・ - 2012.10.10 Wed

いつも・・つたないブログを覗いて頂き有り難う御座います・・文太の親父です。


1010001.jpg




2011年10月10日・・我々夫婦は近所のショッピングモールのペットショップに、トイプードルを見に行きました。

それまで数カ月・・妻は毎晩ネットのブリーダーサイトをチェックしたり・・二人で新潟のペットショップまで足を運んだりして・・トイプードルを探して居ました。

小さくて可愛いトイプードルに、洋服を着せたり・・テディベアカットにしたり・・色々な事を考えながら運命の我が子に出会う日を待ち望んで居ました。

我々夫婦は其々様々な犬種と暮らし、別れを経験し・・数年は犬の居ない暮らしをして居ました。

そろそろ家族が欲しいね・・我々の運命の仔は、クルクルパーマのプーちゃんと決めて居たのです。

正直・・そのペットショップ迄自宅から5分・・月に何度も表敬訪問してましたから、どんな犬が幾らか・・大体知って居ました。

三十五万と二十八万のティーカップと呼ばれる小さなプードルが居ました。

ですが我々は、目が肥えて居ます・・毎晩パソコン画面でプードルばっかり見てましたから(笑)

足が長いとか・・マズルが長いとか・・も少し目が大きかったら・・

やはり、満足の行く仔とは出会えませんでした。

でも・・その日はちょっと違いました。

高級トイプードルの隣のガラスケースに・・見慣れない黒い塊が有りました。



1010002.jpg



6月30日生まれ・・もう三カ月が経過した黒い塊は・・売れ残り予備軍として仙台店に出張した後・・郡山に戻って来たばかりとか・・

その黒い塊の居るガラスケースをコンコンと叩くと、眠って居た黒い塊は面倒臭そうに、こちらを向き・・ゆっくりと近付いて来ました。

妻がガラスの隙間から息を吹きかけてみました(妻は特に吐息はバラではありません)

すると・・その黒い塊は嬉しそうに微笑みました(多分気のせいですが)



1010003.jpg



私は以前ビーグル犬と暮らしてた頃・・獣医さんに「二頭目はフレンチブルドッグが良いですよ」と言われた事が有り、何となく意識はしてましたが、妻は初対面のフレンチブルドッグにいきなり母性本能を爆発させられた様子・・

すぐさま「商談中」の札をガラスケースに貼って貰って・・店を出て夫婦会議です。

ドラマみたいな話ですが・・今は公園で必ず遭遇するフォーン軍団の安藤さんが店の外で声をかけて下さり、頭がでかく前足が短く・・皮膚の弛んだフレンチブルドッグが良いんだ・・と教えて下さいました。

まあ・・その時の我々は既に黒い塊を連れて帰るつもりだったので、アドバイス等右から左でしたが(笑)

夫婦会議と言う名の休憩を挟んで、黒い塊を迎えにお店に戻りました。

クラス全員にあだ名を付ける癖の有るあだ名番長の私・・犬は初対面で名前を付けます。

「おーい文太!オウチに帰るよ~!」


111109_1326~01.jp


黒い塊は開いたドアから飛び出して来ました。

きっと御飯の時間だからドアが開いたと思って喜んだのでしょうが、我々は生き別れた運命の我が子に会えた様な感動の瞬間です(笑)

つい数時間前まではトイプードルを飼おうとしてたのに・・帰り道フレンチブルドッグを連れて帰るとは・・

きっとこれが我々夫婦と文太の運命だったのでしょう。

帰り道、妻が「考えてみたら私・・鼻の長い犬って好きじゃないのよね」

トイプードルに費やした数カ月って何だったのでしょう(苦笑)

こんな偶然から我が家の息子に成った文太・・今日は文太が文太に成って一年の記念日です。




1010005.jpg




もっとお金持ちの家で飼われたら良かっただろうに・・時々思います。

文太には、家族に成ってからの一年・・笑顔と会話の絶えない生活が送れる事に感謝します。

これからの文太の犬生が、一日も長く健康で喜びだらけになる様にしてあげたいと日々思います。

フレンチブルドッグに出会えた幸運・・フレンチブルドッグを愛する飼い主様達との出会い・・

これからもずっと楽しい毎日で有ります様に・・我々も頑張ります。

フレンチブルドッグを飼うと・・その魅力にハマるとか・・飼い主は口をそろえて言いますが・・

フレンチブルドッグは・・自分に似たDNAを持つ人間の所に・・派遣されて来るんじゃないかと最近思います(笑)

文太が文太に成った記念日の今日・・今朝はいつものカリカリを食べ・・十時のおやつには初めての缶詰をぺロリ!




1010006.jpg




文太・・お昼寝してから散歩に行こうね~!

皆様の愛するフレンチブルドッグが、一生元気で楽しい毎日を送れます様にお祈り申し上げます。




1010007.jpg



これからも文太と我々不躾な飼い主を宜しくお願いします。

2012年10月10日
                                    文太パパ&ママ





★ブログランキングに参加しています。
↓ここ「ひろば」をポチッとお願いします^^
フレンチブルドッグひろば









スポンサーサイト

● COMMENT ●

ゆっこさん・・文太とどんちゃんが友達なのですから・・親同士はママ友パパ友でしょ(笑)

フレンチブルドッグを飼ってる人達って何処か親戚みたいだと感じます。

文太がウチに来てくれたのと同じく、どんぐりちゃんも最初から御家族と出会う運命だったに違い有りません。

これからも、フレンチブルドッグがくれた絆・・末永く仲良くして下さいね!


トロ蔵さん・・やはりお宅もパグでは無く、フレンチブルドッグに選ばれた家族だったのでしょう。

空ちゃんを見てると女の子が欲しくなります。

これからも、仲良くして下さいね!

文ちゃん記念日おめでとうございます!
これからも元気いっぱいで過ごせますようお祈りいたします


最初はトイプー探してたのがフレブルになってしまったなんて似たようなお話しが!

うちはバグからフレブルになりました。

文太くんとの家族記念日おめでとうございます(*ノェノ)☆
トイプーさんからのそんないきさつがあったのですね。文ちゃんへのパパ&ママの愛情の深さに目が潤んでしまいました。でも、本当に、不思議なことに、運命的な出会いをしたのだと思います。文ちゃんイケメンだし!
文ちゃんは愛情いっぱいそそがれて、毎日幸せだと思います。
そんな文ちゃんファミリーとお友達になれてうれしいです。あ、お友達になっていただけたと勝手に思っております(汗)
文ちゃん、これからも元気にいっぱい遊んで楽しい毎日になりますように♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bunta0630.blog.fc2.com/tb.php/82-ccf37a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

背負う男 «  | BLOG TOP |  » 大きいお山は凄く疲れる!

プロフィール

bunta69

Author:bunta69
2011年6月30日 長崎県雲仙市生まれの四歳児「文太」の日常を、セレブ感ゼロの庶民派「パパとママ」が綴ります。

甘えん坊だけど暴れん坊・・平和主義の熱血漢・・マッチョで小顔のイケメン文太の大冒険をお楽しみ下さい。

飼い主共々友達募集中(笑)福島県郡山市在住です。

ひろばランキング一位を目指して・・頑張ります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (351)

Fブル文太のBlog

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。