topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の向こうに・・ - 2013.01.09 Wed

今回の作戦は・・現在地から山を越えて、池まで行ったら戻って来る・・


0109001.jpg




地図の大きさと実際の距離は違うんだよ・・コンニチハ山犬文太です。




0109007.jpg




パパと行ったお山は、少年自然の家って所で、ママが子供の頃・・オリエンテーリングで遭難しかかった山らしい。

最近降った雪が薄ら積もってて、笹の葉を踏むと滑るし・・階段とか遊歩道が無いから登り辛かった・・

ボクはフルタイム4WDだから余裕だけど、パパは片手にカメラだからFRだもんね(笑)

時々止まって経路を確認したら一気に登る・・



0109005.jpg




兎に角登る・・止まったら滑って落ちちゃうもんね。




0109002.jpg





ボクから取り残されるパパは可哀想だけど、大人だから大丈夫だよ・・ココは少年自然の家だし。




0109003.jpg





シーズンオフで誰も居ない山は、どのルートが正しいのか判り辛くて、ボクでも時々ツルって成る。





0109004.jpg





時々後ろから「うわっ!あぶね~!文太~待って~!」ってオッサンの遠吠えがこだまする・・

もう・・仕方ないから待っててあげるよ~!ボクって優しいな~!




0109006.jpg







頂上は・・まだ先みたいだ。








★ブログランキングに参加しています。
↓ここ「ひろば」をポチッとお願いします^^
フレンチブルドッグひろば







スポンサーサイト

● COMMENT ●

トロ蔵さん・・地元小学生には御馴染の場所なんですね。

公園・・って響きに騙されました・・まさか・・少年自然の家の山と繋がってるとは(笑)

実際・・アップよりダウンが過酷で、犬には良い運動でも・・おっさんには動悸息切れの難所でした。

BOBの相棒さん・・私は地元出身では無いので初めて行ったのですが、少年自然の家と言う割には傾斜が急で、手を使わないで登るには・・勢いで登り切るしか有りませんでした(笑)

最初はリードを持って居ましたが、どちらかが滑ったら共倒れだと思い、途中でフリーにしました。

笹の葉に雪・・が滑り易く、木の根だらけだったので足場は確保出来ましたが、足が引っ掛かり易く・・おっさんには厳しかったです。

流石の文太も折り返し近くには「ブヒブヒ」言ってましたよ。

少年自然の家懐かしいな~♪

昔宿泊訓練で行ったことがあったような・・・・・

周りの山道をオリエンテーリングで歩き回ったけど

かなりのアップダウンがあったような・・・

相変わらず文ちゃんはワイルドですねぇ

左手カメラ、右手リード、足元つるつる…。私も元日登山では汗だくになりました。
氷点下の気温なのに(泣)。前回のコースはあまりにも崖っぷちで、怖すぎて
オフリードにできず、カメラ持って前方へは絶対にコケたくないし、ボブにずーっと
「ゆっくり、ゆっくり!」と叫び続けて。なんでこんなに大変なことしてるんだろう?私。
文太、ちゃんとパパを待ってあげて、優しいね。もちろん登頂したよね?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bunta0630.blog.fc2.com/tb.php/122-f1eac3be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パパとボクのワガママ合戦 «  | BLOG TOP |  » 我は山のコ

プロフィール

bunta69

Author:bunta69
2011年6月30日 長崎県雲仙市生まれの四歳児「文太」の日常を、セレブ感ゼロの庶民派「パパとママ」が綴ります。

甘えん坊だけど暴れん坊・・平和主義の熱血漢・・マッチョで小顔のイケメン文太の大冒険をお楽しみ下さい。

飼い主共々友達募集中(笑)福島県郡山市在住です。

ひろばランキング一位を目指して・・頑張ります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (351)

Fブル文太のBlog

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。